Hollis Prism2 ダイバーコース

Hollis Prism2ECCR ダイバーコース

Hollis Prism2ECCRは潜水深度がノーリミットで、トライミックスを使った大深度のダイビングも可能です。

最新鋭の電子制御クローズドサーキットリブリーザー

ラジアルスクラバー標準装備で長時間の潜水にも適しています、調査目的やCAVEダイビングにも使われています。

料金 220,000円
※消費税込み、ソフノライム(二酸化炭素吸収材)含む
所要時間 4日~5日
スタート時間 事前予約

  • 事前予約、随時開催、お一人様~OK
  • 詳しくは、お問い合わせください。

Hollis Prism2 ECCR 電子制御クローズサーキットドリブリーザーダイバーコース。 電子制御最先端リブリーザーのHollis Prism2ECCRの入門コースを修了して快適に水中世界を楽しむことができます。 担当インストラクターはCCRダイビング、CAVEダイビング、サイドマウントダイビングでの経験も豊富で、リブリーザーの経験も数百時間を超えています。 特殊環境でのダイビング経験もあるので、ドリルスキルや通常ではオプションのスキルなどもお伝えして理解して頂けるコースです。 この最新テクノロジーのリブリーザーダイバーになることができます。

この講習終了すると

  • 最大40mまで無減圧時間内でHollis Prism2ECCRを使ってサイレントダイビングを楽しむことができます
  • コンディションの良い海で引率をつけずにダイビングができます
  • Hollis Prism2ECCRの購入や器材のレンタルサービスを受けることができます

講習の流れ

1日目【半日(午前か午後)または、終日】

■学科講習(クラスルーム)

*浅場の海でのスキル練習に先立ち実施することもあります

・レクチャー ×半日

・リブリーザーの歴史、

・リブリーザーの種類

・SF2 ECCRの仕組み

・酸素センサー、炭酸ガス吸収キャニスター

・ハンドセットコントロール

・カウンターラングと浮力コントロール

・ハイポキシア、ハイパーオキシア、ハイパーカプニア、

・ループ内へのリーク

・メンテナンス他

最終テスト

シュノーケルについてや注意点など簡単な説明

■浅場の海またはプールでのスキル練習(限定水域ダイブ)

・Hollis Prism2ECCRを使っての基本スキル

・ユニットの準備とダイブ手順

・トリムと浮力調整、フィンキック

・ミニマムループボリューム

・ハンドセットコントロール

・OCベイルアウト手順

・緊急手順(ハイポキシア、ハイパーオキシア、ハイパー カプニア、ループ内への浸水)他

DCIM100GOPROGOPR0625.

2日目【終日】

■海洋実習(トレーニングダイブ)

・限定水域を含めて合計6ダイブ

・トリムと浮力調整、フィンキック

・コントロール潜降、浮上

・ハンドセットコントロール

・緊急手順、3H手順

・OCベイルアウト手順

・SMB打ち上げ等

DCIM100GOPRO


3日目~4日目【終日】

■海洋実習(トレーニングダイブ)

・限定水域を含めて合計6ダイブ

・トリムと浮力調整、フィンキック

・コントロール潜降、浮上

・ハンドセットコントロール

・緊急手順 3H手順

・OCベイルアウト手順

・SMB打ち上げ等

すべてのトレーニング・ダイブは、希望によりボートで恩納村周辺のポイントに行って潜ることも可能。その場合は、1日につき、乗船代¥5,000が別途必要です。(ボート乗船希望の場合は、定員の関係もあるので、予約必要)

DCIM100GOPRO

■認定

※ポリシー・・・リブリーザーダイバー認定は、十分なスキルと知識、ダイビングへの安全な姿勢を披露することで獲得するものです。コース料金をお支払い頂いたとしても認定をお約束するものではありません。 危険な慣習や姿勢、未熟な知識やスキルの達成条件に満たない場合は、認定のための追加ダイビング(¥25.000-/日)をお願いしています。

DCIM100GOPRO

講習について、ライセンスについてなど
ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい!

このコースに参加される方へ

別途費用

  • 申請費:8,000円
  • 教材費:8,000円
  • 下記必要器材のレンタル費用
  • Hollis Prism2ECCRユニットレンタル費:15,000円
  • オフボード用B/Oタンク、レギレーター3,000円
  • O2タンク3,000円

参加基準について

  • 18歳以上※未成年の方は、保護者の了解と署名が必要
  • AOW、Deep、ナイトロックスダイバー以上の認定。(同時受講も可)
  • 担当インストラクターが認めた他団体同等資格ダイバー

必要器材

    ■ 参加に必要なCカード、ログブック 筆記用具、水着、バスタオル、(実習時はビーチサンダル・ウインドブレイカー等必要になる場合もあります)

    1. フィンとマスク

    2. 保護スーツと必要なアクセサリー

    3. 時間計測器と深度計またはボトムタイマーやゲージモード付きダイブコンピュータ

    4. コンパス

    5. カッティングデバイス(ナイフやZカッターなど)

    6. サーフェスマーカーブイとスプール

    7 水中ノートまたはスレート

    8.酸素アナライザー(あれば)

    集合場所について

    〒904-0417 沖縄県国頭郡恩納村真栄田339 TAKEDIVEショップまで各自で集合して下さい。
    ショップでは、トイレ・シャワー・更衣室が無料でご利用いただけます。